東明堂 小池鍼灸院                     東京都杉並区高円寺南4-23-2ニュー高円寺マンション501号室
                                                  TEL/03-5377-0358

施術案内

こんな症状の方に

恐竜画像

鍼灸というと、腰痛や肩こりというイメージをお持ちの方も多いでしょう。
もちろん痛みや凝りにもよく効きますが、鍼灸の適応はもっと広いものです。
例えば、世界保健機関・WHOでは様々な疾患に対して鍼灸の有効性を認めています。

また、鍼灸では脈や舌、おなかを診て診断をしていきます。病院の検査では問題なかった、歳を取ったのだから仕方ないと言われたなど、どこで相談したらいいかわからないという不調に対しても対応することができます。体調でお困りの方、ぜひ一度ご相談ください。


  • WHO(世界保険機構)が鍼灸による改善効果を認定した疾患


    神経系疾患 神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自立神経失調症
     頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー
    運動系疾患 関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・五十肩・腱鞘炎・◎腰痛
    外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
    循環器系疾患 心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
    呼吸器系疾患
    気管支炎・喘息・風邪および予防
    消化器系疾患  胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)
    胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾
    代謝内分泌系疾患
    バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血
    生殖、泌尿器系疾患
    膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
    婦人科系疾患
    更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性
    血の道・不妊
    耳鼻咽喉科系疾患
    中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・蓄膿
    喉頭炎・扁桃炎
    眼科系疾患
    眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
    小児科系疾患   小児神経症
    (夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)
    ・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎
    ・夜尿症・虚弱体質の改善


  • 施術道具

    症状に合わせて鍼だけでなっく、お灸や他の道具も使います。。

         
         

ページトップへもどる

お問い合わせ

住所
杉並区高円寺南4-23-2
ニュー高円寺マンション501号室
E-mail
toumeidou@gmail.com
TEL/FAX
03-5377-0358
開院時間
9時~18時
(最終受付は17時)
火曜・日曜・祝日:休診
©Copyright 2009-2013 toumeidouo acupuncture clinic allright reserved.